<< *犬も家族* *また来ようね* >>
*かわいいネイル*
f0155120_21105832.jpg
杏仁と一緒に公園に行くと色んな人に声をかけられます。
一人で散歩してて声をかけられることは無いのに、犬の存在ってすごいですね。
桜の開花予報が3月24日くらいって出ました。
もしかしたら桜がすこ~し、咲いてるかも、、、って期待して来た公園での出来事を今日は書きます。
ちょっと犬飼いにはきゅ~んとなったお話。

そして期待が大当たり!

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ←たくさんの人の応援がほんとにうれしいです。
              感謝してます!




f0155120_21115953.jpg
桜が0.5分咲き!(笑)
ほんのすこ~し、ぽちっと咲いてました。
ありがとう~、桜さん。
そして鳴った携帯に出ていたとき、、、、杏仁に寄ってきてなでなでしてくれてる
キャリアウーマン風のお姉さんが涙ぐんでるんです。
電話を切った時私に
「かわいいですね~、女の子ですか?」
と話しかけてきました。
「私もこの子と同じ真っ白なフレンチブルドッグ飼ってました、、、、そして、、、
この前の暮れに亡くなったんです。9歳でした」
「、、、、そうだったんですか」
こんな会話から始まって少し長くお話してました。


f0155120_21122443.jpg
3日間の海外旅行に行ってる間に亡くなってしまったそうです。
でも、まったく病気も無く元気で暮らしてたそうです。
御両親と暮らしてたので見ててもらったので安心して出かけました。
きっと、恋しくなったのか、彼女の部屋に行って遠吠えをしてたそうです。
そしてそのままずっと部屋から出てこなくて、しばらくしてご両親が見に行ったら熱中症で
ぐったりしてたそうです。
もう老犬だったし、、、。
どういう状況だったかは詳しくは聞けませんでしたがすぐ、病院に連れていったのですが
彼女が帰ってきて、しばらくして息を引きとりました。
もう、彼女の落ち込みようと家族の後悔は大変なものだったと言ってました。
どうしても忘れられなく同じ子が欲しくて、日本全国のブリーダーさんを探したんです。
今年の初め、素敵な出会いがあったそうです。
白ではなくパイドの子を迎え入れました。
とっても嬉しそうに、まだまだ手がかかるのよ~って言ってました。

そんな彼女の手を見たら、かわいいフレンチブルの顔のネイルがしてあったんです。
杏仁と同じ、白い子。そして、、、、今の新しい家族、パイドの子。
ずっと杏仁から離れるのを名残惜しそうにしてました。
彼女、仕事の途中だったんですよ(笑)

きっともっと生きられたから杏仁にも長生きしてねって言ってくれてお別れしました。
でも、その子は(男の子だったそうです)あの方と9年間、とっても素敵な時間を
過ごしていたんだと思います。
その人のニオイのする部屋にずっといたかったんだと思います。
帰り道、マスクしてたからちょっと泣いた顔は誰にも気付かなかったと思います。
、、、、でも杏仁は気付いてたかな。


ここでは菜の花も咲いてました。

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ←たくさんの人の応援がほんとにうれしいです。
              感謝してます!
[PR]
by huwahuwa-annin | 2009-03-12 21:42 | つぶやき
<< *犬も家族* *また来ようね* >>